キラママの家|吉良建設株式会社
Model House
見学予約
Event
イベント予約
Request
資料請求

断熱材の重要性!

 盆休みも終わり、まだ暑い日が続きそうですが、頑張って仕事モードに戻りたいと思います。

また、台風10号も上陸しましたが、皆様、被害の方は大丈夫でしたでしょうか?弊社の現場の方は事前に台風養生をしておりましたので、何事も無くホッとしてしています。

 本日は断熱材について少しお話をします。高気密・高断熱と言う言葉が叫ばれてから、随分経ちますが、断熱材にもいろいろな種類が有り、建築会社各々標準で使用している物は異なりますが、勿論価格も異なります。それぞれに短所・長所もございますがやはり壁の中に入る物なので、家を検討する時にはとても重要なポイントとなります。また、割と目が行きにくいですが、暖かい家を考える場合、もう一つサッシが断熱材と同じくらい大切になって来ます。昔と比べ夏はより暑く、冬はより寒くなっていますので、一部の部屋を暖めるという観点では無く、家全体を暖める観点から断熱材とサッシを決めましょう。

 参考までに弊社では断熱材はアクアフォーム壁80ミリ・屋根裏170ミリ・サッシはガス入り樹脂サッシが標準です。