安城市、西尾市、西三河でテクノストラクチャーの注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

愛知県注文住宅耐震住宅なら吉良建設株式会社トップページ  >  吉良建設の住まいづくり

あなたの街に一番詳しいホームビルダー

人生の大イベント「家づくり」を身近でサポート

これから、あなたが住まいを建てる場所はどこですか?
家を建てる場所はこれからの人生を過ごす街。地元に詳しく、家づくりや暮らしのアドバイスができる。困った時は、駆けつけてサポートできる。「あなたの街に一番詳しいホームビルダー」それが吉良建設です。地域密着型の企業として、住む家・住む土地・住む人を一番身近でサポートいたします。

注文住宅、耐震住宅なら愛知県西尾市の吉良建設

地域の特徴と暮らしを熟知した最適な家をコーディネート

吉良建設は、創業から60年以上地域と共に歩んできました。
その土地に住まう人に「愛される家」であり「愛される暮らし」であるように、地域の特徴と暮らしを熟知したご提案をいたします。永く住み継げる家づくりには、地域への理解が大切です。60年間の経験と知識を元に、最適な住宅をコーディネートします。

吉良建設×パナソニック開発技術力=信頼注文住宅

パナソニック(株)とのパートナーシップ

吉良建設は、パナソニックの開発技術、研究力とタッグを組み、確かな品質のパナソニック製品をご提供します。木造耐震工法テクノストラクチャーの家をはじめ、内装・収納部材まで、信頼のブランドと商品力でお客様に満足をお届けします。

家づくり3つのお約束

1

高耐震をお約束

鉄骨複合梁と独自の接合金物で建物を強固に支える『テクノストラクチャー工法』を採用。他社にない徹底した構造計算(388項目)により優れた建物安全性をご提供致します。

2

高品質設備をお約束

システムキッチンやバスルーム、内装・収納部材など高品質で幅広いパナソニック商品採用。モデルルームでご確認いただけます。

3

研究開発力をお約束

パナソニック(株)による、住環境・光環境・情報システムの各分野を研究・評価。
高性能高品質を多角的に追求した商品開発。

注文住宅、耐震住宅なら愛知県西尾市の吉良建設

吉良建設株式会社はパナソニックビルダーズグループです

テクノストラクチャーこだわり3か条

1

一棟一棟の構造設計

最新の建築構造知識を持ったプロ集団による、綿密な災害シュミレーションに基づき構造設計をおこないます。

注文住宅、耐震住宅なら愛知県西尾市の吉良建設

2

均一な部材品質

住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつにまで細かな仕様を規定し、構造計算通りの強度を確保します。

注文住宅、耐震住宅なら愛知県西尾市の吉良建設

3

優れた施工品質

パナソニック(株)が実施する厳しい審査基準や、テクノストラクチャー工法の施工研修をパスした「優れた施工品質」のハウスビルダーのみ、テクノストラクチャーの建設を許されています。吉良建設はテクノストラクチャーの建設資格を持つ、施工認定店です。専門担当者による入念な施工チェックのもと構造計算どおりの駆体を実現します。

注文住宅、耐震住宅なら愛知県西尾市の吉良建設

強靭で快適な木の住まい

「設計・構造・耐久・住環境」あらゆる角度から住まいを支えます

強靭で快適な木の住まいを実現する各性能をご紹介します。

設計

人生の大イベント「家づくり」を身近でサポート

強靭で快適な木の住まい

オリジナルの構造計算システム

構造計算とは、言わば「住まいの災害シュミレーション」です。
住宅の強さは、どんなに良い部品を使用しても全体のバランスで左右されるものです。一棟一棟異なる間取りを持つ一戸建て住宅だからこそ、全ての住宅で構造計算を行い、安全性を確かめています。

基礎強度

基礎梁に生じる力

家の重み、地震や風などにより基礎にかかる力をチェックします。
大きな力が生じる部分にはより太い鉄筋を入れたり、鉄筋の本数を増やしたりして強度を確保します。

設計

柱強度

柱に生じる力

床や屋根の重み、地震や風などにより柱にかかる力をチェックします。
万一の自然災害にも強い家づくりは、基盤を作る前の計算によるシミュレーションで可能になります。

設計

梁強度

梁に生じる力

床や屋根の重みにより梁にかかる力をチェックします。
ここで強度不足を発見し、梁の配置を変えて梁が負担する力を軽減させたり、断面が大きくより強度の高い梁に配置し直します。

設計

柱接合部強度

柱接合部の検定

設計

「一家の大黒柱」と言われるように家を支える大事な役割を持つ柱。大きな力がかかる部分には、その力に耐えられる接合金物で補強。家を守る十分な強度の柱を算出します。

設計

梁接合部強度

梁接合部の検定

梁をつなぐ金具部分にかかる力をチェックします。
※赤い部分は梁に大きな力がかかり、両端の接合部が危険であると判断
 された箇所。

設計

耐力壁の量

十分な量を確保

設計

耐力壁とは、地震や台風などの横からの力に耐えるために筋交いなどを入れた壁のこと。
地域に応じた積雪量や風の強さも考慮した上で、十分な耐力壁を確保します。

設計

耐力壁の配置

配置バランスのチェック

「偏心率」とは建物の重さの中心(重心)と堅さの中心(剛心)のずれ具合を表す値で、大きいほど危険です。
一般木造建築基準の「0.3以下」に対し、「0.15以下」という基準を用いて全体的な壁配置をチェックします。

設計

床強度

水平面を徹底チェック

耐力壁が十分な強度を発揮するために、それらをつなぐ床面・屋根面などの水平面も徹底的にチェックします。大きな力がかかる部分にはより強度の高い床を配置します。

設計

構造

オリジナル複合梁テクノビーム

強靭で快適な木の住まい

木の加工性と鉄の
しなやかな強さを融合

住まい構造の中で最も荷重を受ける梁の強度を高めるため、木の梁に鉄を組み合わせた「テクノビーム」を開発しました。鉄骨を芯材とすることで、たわみが少なく安全性の高い強靭な構造体を実現します。

構造

長く住むほど耐久性に差が出る

テクノビームは何年たっても梁の変形がほとんどありません。同じ長さの木製梁と比べると一目瞭然です。同じ荷重(2.2トン)を加えて30年後、テクノビームのたわみ量は木製梁の4分の1以下と高い耐久性です。

強靭で快適な木の住まい

強靭で快適な木の住まい

●木製梁
長時間の荷重で、たわみがどんどん進行することがあります。
 

強靭で快適な木の住まい

●テクノビーム
何年たっても梁のクリープ変形はほとんど進行しません。

構造

高い耐震性を生む基礎・床・壁

強靭で快適な木の住まい

ベタ基礎仕様

部材や接合部そのものの強度が構造体としての基本要素とすれば、それらによって構成される基礎や床・壁は、住まいとしての基本条件とも言える部分。テクノストラクチャーではスウェーデン式サウディング法による地耐力調査をはじめ、独自の研究開発に基づく耐震仕様により、優れた構造強度を確保しています。

耐久

防露・通気・防火・耐久性を保つ配慮

強靭で快適な木の住まい

通気構法イメージ

住まいの耐久性を高める重要ポイントは湿気対策です。テクノストラクチャーでは、調湿性に優れた木の特性を活かしながら、湿気の影響を受けやすい壁の中、小屋裏、床の防露・通気に配慮しています。また、入居後の火災対策を施すなど、長く暮らせる住まいのために細部に配慮しています。

住環境

快適かつ省エネルギーの住環境性能

強靭で快適な木の住まい

適材適所の断熱構造

ヒートアイランド現象や、車の排気ガス、また室内で発生する有害物質など、今日の住宅は環境の影響を受けやすくなっています。テクノストラクチャーは、省エネルギー性の断熱仕様や、健康・環境・室内空間への配慮、シックハウス対策による建物全般換気など、快適な住環境性能にも着目しています。

広々としたオープン空間を思いのままに

構造の強さがもたらすオープンで自由な空間

テクノビームの存在により、一般的な木造住宅では3.6mしかとれなかった柱と柱の間を、最大6mまで広げられるため、20畳以上の大空間やワイドビューを楽しめる大きな窓の設置も実現できます。また、テクノ接合金具により、柱の長さを生かした高い天井高が可能です。

自由設計注文住宅

ゆとりの住まいを実現するメーターモジュール

メーターモジュールを採用しているため、従来より9cm広い1m単位が基本です。部屋は従来面積の1.2倍(6帖の場合は7.2帖)押し入れなどの収納は1.34倍ものボリュームになります。これにより、廊下や階段は手すりをつけてもゆったり移動できる十分な幅を確保することが可能です。

自由設計注文住宅

理想に合わせて空間をコーディネート

希望のスタイルを選ぶ~CHOOSE YOUR STYLE~

ご家族のイメージに近いスタイルを選び、そこから豊富なカラーバリエーションを組み合わせて、オリジナルのスタイルを作り出します。家族のスタイルは十人十色。あなたの暮らしに合うコーディネートを見つけて下さい。

自由設計注文住宅

リアロウォールナット柄

ひときわ濃く深い色合いと、力強く個性的な木目が高級感あふれる空間を演出。重厚な雰囲気ながら、モダンなインテリアにもよく調和します。

リアロチェリー柄

赤みがかった上品な色合いと、美しい木目が特長的。独特の優雅な表情は、華やかでぬくもりを感じさせる空間づくりに適しています。

自由設計注文住宅

リアロオーク柄

淡い褐色の木肌に映える、はっきりとした木目。木材として昔から親しまれてきたその表情は、和洋どちらの空間にもマッチします。

リアロメープル柄

軽やかで清潔感のある印象を作り出す、ほんのりとピンクがかった明るい色合い。シンプルな空間にも、北欧風モダンインテリアデザインにもよく合います。

フレキシブル設計のフリーウォール

梁に沿って自在に間仕切り壁の位置が決められるフリーウォールシステムを採用し、設計の自由度を高めました。
入居後の間取り変更にもきめ細やかに対応。子供を中心にした子育て期やお子様の独立後の間取り変更が自由です。
構造計算の裏付けにより、構造的な不安も少なく、家族の成長に合わせたフレキシブルで丈夫な住まいを実現できます。

乳児期

子育て室を設けて、赤ちゃんを快適に育てる工夫を。ご主人の寝室を分ければ、夜泣きも気になりません。

自由設計注文住宅

子育て期

子どもたちが成長したら、それぞれに個室を設けてプライベートな空間を確保します。

自由設計注文住宅

子ども独立期

子どもたちもそろそろ独立の時期。独立和室はお客様のためのゲストルームに最適です。

自由設計注文住宅

同居期

しっかり空気を分けられるので、プライベートもしっかり確保。娘夫婦との同居もスムーズに行えます。

自由設計注文住宅

フリーウォールは床仕上げ後に施工されるため可変率が高く、ミリ単位の位置設定が可能です。

left_zeroene

このサイトのトップへ

© 2017 安城市、西尾市、西三河の注文住宅、テクノストラクチャーの注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社. All rights reserved.